松田ウキの性能~Performance of Matsuda Uki~

​安定

風や波があっても安定しています。それは松田ウキの構造に秘密があります。

​馴染み

塗装を最小限薄く仕上げている為

ウキを投げ込んだ後の

馴染みの速さは抜群です。

角度

潮に馴染むと刺し餌に引っ張られた状態でウキが斜めに傾きます。傾いたままの状態を保ち続けます。

理由は特許取得の内蔵鉛の形状です。

停止

ウキ内部のパイプを2段構造にすることでシモリ玉が底部で止まり、ストレートパイプに比べ左右にフラフラ動く動作は最小限に抑えれます。

​「2段パイプ」も松田ウキの特許取得構造です。

無の状態

帯に表記されている鉛を付ければ浮力がゼロになります。

ウキの力がゼロになると、刺し餌の力のみでウキを引っ張る為、ウキがその方向へ傾きます。

視認性

刺し餌にウキが引っ張られている状態だとウキの頭が大きく見える形状になっています。

固定

SICリングでウキ止め糸が止まる為自分の好みのタナでウキが固定されます。

またSICリングがあると糸を傷付けることなくパイプへの糸滑りも抜群に良いです。

伝達

松田ウキは馴染むと風や波に関係なく刺し餌がウキを引っ張る状態になります。そうなるとウキは刺し餌が引っ張る方向、角度に傾いた状態になり、水面下の刺し餌の状態をウキが表現します。もちろん刺し餌が無くなる状態もウキが教えてくれます。

​松田ウキ専用

通販サイト

© 2023 by NORTHPOLE. Proudly created with Wix.com

  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon