SICリング簡単な取り付け方をご紹介

お久しぶりのUKIYAブログです。今回は今月より販売開始となった松田ウキ付属品「SICリング」の取り付け方について。


松田ウキのトップについている「SICリング」ですが、製品前の松田ウキの場合は平面な台の上にSICリングを置き、松田ウキを逆さにし、そのままグーっと押し込みます。あとはトップコートなどでカバーするのですが、今回SICリングが使用中に外れた。無くなった。の場合は確実にSICリング取り付け部は多少なり隙間が出来ています。

そこで今回実際に再度SICリングを取り付けた方の方法が簡単で良いなと持ったのでご紹介させて頂きます。


【SICリングの取り付け方法】

①SICリングの外れたウキを用意

②鉛筆にSICリングを通す

③松田ウキを逆さにして刺し込む


④そのままひっくり返す


これで取り付けは完了です!最後の接着については市販のアロンを爪楊枝の先にちょっと付けてチョンチョンと数カ所に付けるくらいで大丈夫です。余り付けすぎるとSICリングの内側まで垂れてしまいますのでそこは注意。万が一内側に垂れた場合もSICリング自体、強固なので乾燥してからカッターなどでアロンを削り取っても大丈夫です。


松田ウキを大事に長くより深く使って頂くためにも是非SICリングの取り付け方参考になさってみては?快くご協力して下さった方、有難うござました。うれぴー。

閲覧数:427回0件のコメント
logo.png

​松田ウキ専用

通販サイト